老人ホームで自信を持って生きるために

今の時代、老人ホームはあふれるほどあります。
サービス付き経費老人ホーム、介護福祉施設、認知症グループホームなど、いろいろな種類の施設があります。
ですが、入居するとなると年金のみでは入居するのが難しく、入居を待っている人も1施設で数百人単位。
いつはいれるのか、わかったものではありません。

しかし、どの施設に入ってもそうですが、入ったらあとは安心、ではないのです。
施設は利用者さんのお金を集めたく、入居をしてもらっているのも事実。
その証拠に、施設が取引している銀行からでしか、利用料の支払いを受け付けない施設も多いのです。

ですから、入ってからも、自分のお金はきちんと自分で管理する意志を持っておいて欲しいのです。
認知症など、自分で正しい決断ができない人にも、成年後見制度など、お金を守る術は多々あるのです。
また、お金を持っておくと、自分自身の自信にもなります。
趣味にも使えますし、旅行にも出ることができます。
自分の持ち物を購入するのも、もちろん自分のお金です。
お金がないと、買いたいものも買うことができないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です