老人ホームからのお便り

昨年の夏から、祖母は老人ホームに入っています。
84歳まで一人暮らしをしていたのですが、家の中で転んでしまい背骨を骨折し手術をしました。リハビリも頑張ったのですが、車椅子での生活となりました。
老人ホームを探していたのは主に父と母だったのですが、見学には私も着いていきました。色な老人ホームがあり、とても迷いましたが最後はスタッフの方々の対応が良かった所にお世話になる事に決めました。
病院まで、老人ホームからお迎えに来てくれたので移動も助かりました。

そこの老人ホームからは月に一回手紙が来ます。
来月の行事予定や、写真入りで行事の様子が載っていたり。老人ホームのスタッフの方がお芝居をしている様子や、利用者さんが造った張り絵なども載っていて楽しそうな様子がうかがえます。
ここの老人ホームはいつ行っても清潔で感じが良くて、祖母も友人が出来て楽しそうです。私たちも、祖母が一人暮らしの時は心配していましたが今は安心してお任せしています。
毎月のお便りが楽しみですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です